FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬夜叉。



ヤフートピックスで「来週犬夜叉が最終回」という記事を見て、サンデーを買って帰りました。
連載12年、読まなくなって本当に久しいのですが、私の中で高橋留美子と言えば
「人魚シリーズ」と、この「犬夜叉」だったので。

最終回はほんとに「後日談」って感じで、桔梗や奈落や、完全な妖怪になる、人間になるって話はどうなったのか全然わからなかったのですが
とりあえずベターエンドなのでよかったです。
ベストではないのは、もうかごめは現代へは戻れない感じだったから。
戦国時代の村をチャリで滑走するような世界観がスゴイ好きだったのですが。

あと、なんか登場人物たちに妙に落ち着いてました。
戦いが終わったのだから当然なんだけど、みんないい感じに老け込んでて、
特に犬夜叉なんて番犬にもならない覇気のなさ。12年という時間の長さを感じました。

とりあえず読まなくなってからのコミックスはネカフェで補完して、最終巻は買おうと思います。
あと、高橋留美子展!これは行きたい。

<< 勝ち越したああ | ホーム | 大詰め。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。